発達障害に障害厚生年金2級が決定しました!

[記事公開日]2019/05/20
[最終更新日]2019/09/13

平成31年4月、発達障害の相談者様に、障害厚生年金2級(年金額110万円)が決定されました。
大人の発達障害は、忘れ物やミスが多い、コミュニケーションがうまくいかない、提出物の期限が守れない、段取りが悪い、空気が読めないなどの特徴があり、「努力が足りない」と誤解されて仕事や生活に支障をきたします。
このような症状でお困りの方で、障害年金の受給を検討されていらっしゃる方は、当センターにお問い合せください。

Page Top ↑