双極性感情障害による請求例

[記事公開日]2019/05/20
[最終更新日]2020/02/20

双極性感情障害は、ハイテンションで活動的な躁状態と、憂うつで無気力なうつ状態をくりかえします。社会的・人間関係的な損失など、ご本人の生活に大きな影響を与える心の病であり、障害年金受給の可能性があります。
このような症状でお困りの方で、障害年金の受給を検討されていらっしゃる方は、当センターにお問い合せください。

Page Top ↑